UQモバイルの評判や口コミからメリット・デメリットをまとめてみたら、UQモバイルはやっぱり格安SIM最強だった件

料金を抑えつつ、速度にこだわるならUQモバイルが最良の選択!

UQモバイルは大手キャリアauのサブブランドと呼ばれる格安SIMサービスで、大手キャリアに迫る「高速通信」と大手キャリアよりも「割安な料金」を高い次元で両立させた、第三者機関も認める顧客満足度の高い通信サービスです。

 

「速さ」と「安さ」を両取りできるのはUQモバイルだけ

結論から言うと、大手キャリアよりも月額料金を割安に抑えつつ、高速な通信速度を最大限維持させたい。そんな欲張りな思いを叶えたい方に最適な格安SIMサービスです。

大手キャリアでは月額料金が高すぎる、一般的な格安SIMサービスは安いが通信が遅すぎる。そんな両者の間で上手にバランスを取ったのがUQモバイルなんですね。

 

UQモバイルの要点をサクッと解説

本記事は現在UQモバイルへの乗り換えを検討している方を中心に、UQモバイルに関心のある方に向けた「UQモバイルまとめ記事」です。

UQモバイルの信頼性からメリット・デメリット、料金面ではどれくらいお得になるのかなど、要点を網羅的に解説しているので、この記事さえ読めば一通りUQモバイルについて知ることができますよ。

 

提携サイト限定キャンペーンから申し込むとダンゼンお得!!

UQモバイルと提携関係にあるサイト限定でご案内できる特別な特典がもらえる限定キャンペーンが、現在実施中です。

今だけのお得な提携サイト限定キャンペーンは予告なく終了してしまうので、お申し込みはお早めに!

【期間限定】提携サイト限定キャンペーン経由で申し込む

当サイトとUQモバイルのWeb限定キャンペーンなら現金キャッシュバック最大13,000円!さらに初期費用も無料になるのでお得です。

 

本特集の内容

 

格安SIMサービス「UQモバイル」とは?

UQモバイルの通信サービス業界における立ち位置を図解

UQモバイルは、大手キャリアauを運営するKDDI株式会社のグループ企業「UQコミュニケーションズ株式会社」が運営する携帯電話サービスです。いわゆる格安SIMサービス(MVNO)で、大手キャリアを背景に持つことから”サブブランド”と呼ばれます。

 

顧客満足度の高さは第三者機関のお墨付き!!

UQモバイルはJ.D.パワー顧客満足度第1位!RBB TODAY格安SIMアワード2018上半期総合満足度第1位を受賞!

UQモバイルはユーザーの満足度が非常に高いことに定評があり、そのサービス品質は第三者機関からも評価されています。

RBB TODAY、J.D.パワーともに格安SIM業界で権威性の高いアワードですが、その両方を制しているUQモバイルの顧客満足度はかなり高いことが想像できると思います。

 

通信速度は格安SIMでは独走状態

UQモバイルの通信速度は格安SIMサービスでは圧倒的!

またRBB TODAYの「通信速度部門」では、なんと5期連続で最優秀賞に輝いています。

この事実からも「UQモバイルは速い」という巷の噂に違わぬ実力をUQモバイルは備えていることが窺えます。

格安SIM業界No.1の高速通信については、UQモバイルのメリット「業界No.1の圧倒的な通信速度」で実測データに基づいて解説しています。

 

UQモバイルはどれくらい安い?

UQモバイルはどれくらい安い?

UQモバイルの月額料金は、大手キャリアに比べると月3,000円以上安くなる一方、その他の格安SIMサービスよりは数百円から1,000円ほど高めの料金設定になっています。

 

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランは種類が少ないので非常に分かりやすいのが特徴です。

 

データ高速・データ無制限プラン

UQモバイルの料金プラン:データ高速プラン、データ無制限プラン

これら4つのプランは、UQモバイルの基本的なプランで、「データ高速」「データ無制限」それぞれ下記のような特徴があります。

 

<データ高速(+音声)プランの特徴>

データ高速プランの特徴

  • 月額料金が安い
  • 通信速度が速い
  • 契約解除料なし(データ高速プランのみ)
  • 最低利用期間なし(データ高速プランのみ)
  • 通話料は使った分だけ(20円/30秒の完全従量制)
  • データ容量は3GBのみ

通話はほとんどせず、データ容量3GBほどの通信量があれば十分という方に最適なプランです。

UQモバイルの節約モードを併用すれば、ちょっとしたデータ通信は無料で行えるので、ライトユーザーなら月3GBでもかなり余裕かもしれません。

いったん契約してみて「失敗した」と思っても、契約後に違約金なしでいつでもプラン変更できるので安心です。

 

<データ無制限(+音声)プランの特徴>

データ無制限プランの特徴

  • 月額料金が比較的安い
  • データ通信し放題(無制限)
  • 契約解除料なし(データ無制限プランのみ)
  • 最低利用期間なし(データ無制限プランのみ)
  • 通話料は使った分だけ(20円/30秒の完全従量制)
  • 通信速度が500kbpsに制限される

通話をほとんどせず、データ通信もGoogle検索やメール・ツイッターなどのテキストがほとんどの方に最適なプランです。

制限速度500kbpsとはいえ、Google検索をはじめ、メールの送受信やツイッター・FacebookなどのSNS、低画質動画であればYouTubeも使えるので、ライトユーザーには十分すぎる内容です。

ただサクサク動いてほしいというニーズ、特に大手キャリアから乗り換える方が「データ無制限」プランにしてしまうと、かなりギャップを感じてストレスを感じる可能性があります。

あくまでテキストメインのデータ通信に終始する方向けと考えた方がいいでしょう。ある意味、玄人向けです。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプラン

UQモバイルの料金プラン:おしゃべりプラン、ぴったりプラン

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」には通話優遇サービスが付いているので、特に人気のある料金プランです。

両者の違いは通話優遇サービスの中身で、その他の点では共通しています。

 

<おしゃべり・ぴったりプランの特徴>

おしゃべり・ぴったりプランの特徴

  • 通信速度が速い
  • データ容量をS(3GB)・M(9GB)・L(21GB)から選べる
  • 通話優遇サービスがある
    • おしゃべりプラン:5分以内の通話かけ放題
    • ぴったりプラン:無料通話が付く(S60分・M120分・L180分)
  • 適用される割引サービスが豊富
    • スマトク割
    • イチキュッパ割
    • 増量オプション2年間無料
    • マンスリー割
    • 長期利用割引
    • 家族割
    • ファミゼロ学割
  • 2年間の最低利用期間あり(契約解除料9,500円)
  • 2年目以降、月額料金が高くなる

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は高速な通信速度や選べるデータ容量、豊富な割引サービスなど、人気プランだけあって充実した内容になっています。

通話料をグッと抑えられるので、快適なデータ通信だけじゃなく通話も安く頻繁に使いたい方に最適な料金プランです。

特に「おしゃべりプラン」は一回あたりの通話時間が短いけど通話する機会が多い方「ぴったりプラン」は一回あたりの通話時間が長い方に向く傾向にありますが、実際にどちらが自分の通話ニーズに合っているか考えて選ぶと良いでしょう。

また2年縛りの制約は気になりますが、その代わりに様々な割引サービスやキャンペーン適用などの優遇が受けられます。長期的に利用するなら「データ通信・データ無制限」プランよりも月額料金は割安に抑えられるのでコスパが高いですよ。

通話優遇サービスを超過した分の通話料金は「20円/30秒」です。

料金プランの詳細については、UQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

大手キャリアから乗り換えるといくら安くなる?【料金試算】

大手キャリアから乗り換えると月額料金はどれくらいお得になるのか、料金シミュレーションを行ってみました。

 

UQモバイルと大手キャリアの2年間の総支払額を比較

シミュレーションにあたって想定した条件は、下記の通りです。

料金シミュレーションの条件

  • SIMのみを契約(スマホ端末は持ち込み)
  • 2年間の長期契約(2年縛り)
  • データ容量3GBの料金プラン
  • 5分以内通話かけ放題付き

※「ドコモ光」のようなセット割の適用はありません。

 

以上に基づいて試算した結果は、次のようになりました。

UQモバイルとNTTドコモの2年間の総支払額を比較すると84,480円もお得!

契約1年目 契約2年目以降
UQモバイル 月額1,980円
(年額23,760円)
月額2,980円
(年額35,760円)
NTTドコモ 月額6,000円
(年額72,000円)
節約額 月-4,020円
(年-48,240円)
月-3,020円
(年-36,240円)
UQモバイルなら
2年間で84,480円もお得!!

UQモバイルは2年目から月額料金が1,000円アップするものの、大手キャリアと比べると少なくとも月額3,000円は安くなる計算になります。

2年間で節約できるお金は総額84,480円!!

これだけ安くなれば趣味にお金を回したり、お子さんの教育費などに充てられますよね。

乗り換えるだけでこれだけの余剰金が生まれるなんて、すごい節約効果だと思いませんか?

 

契約解除料(違約金)を払ってもお得!!

2年間の最低利用期間(いわゆる2年縛り)を経過せずに解約した場合にかかる「契約解除料」の支払いを渋って大手キャリアに居続けている方は少なくないでしょう。

でも実は今すぐUQモバイルに乗り換えるよりも、契約更新月が来るまで大手キャリアを使い続けている方が損してしまうんです!

 

契約解除料(違約金)を支払ってでも、今すぐUQモバイルに乗り換えた方がお得になります。

上のグラフは2年縛りの契約解除料を支払うことを盛り込んだ、NTTドコモとの2年間の総支払額を比較したものです。

ご覧のように契約解除料を支払っても2年間で74,980円お得になりますね。つまりUQモバイルへの乗り換えは早いほど良いんです!

UQモバイルに乗り換えるだけで月3,000円は安くなります。つまり約4か月で契約解除料分をペイできる計算なので、契約解除料を恐れて大手キャリアに居座る必要はないんですね。

 

料金シミュレーションを通じて、どう転んでもUQモバイルに乗り換えた方がお得になることが分かりました。

 

乗り換えるなら大型キャンペーン実施中の今がチャンス!

格安SIM業界は新生活を迎えるこの時期に最も特典が豊富なビッグキャンペーンを打ち出してきます。

現在実施中の提携サイト限定で紹介できるキャンペーンは、1年で最もお得な内容になっているので申し込むなら今がチャンス。

実施中の提携サイト限定キャンペーンは予告なく終了してしまうので、お申し込みはお早めに!

【期間限定】提携サイト限定キャンペーン経由で申し込む

当サイトとUQモバイルのWeb限定キャンペーンなら現金キャッシュバック最大13,000円!さらに初期費用も無料になるのでお得です。

 

実際に料金シミュレーションしてみましょう!

自分の場合は乗り換えるといくら安くなるのか、気になりませんか?そんなときはUQモバイル公式サイトの「料金シミュレーション」を試してみましょう。

UQモバイルに乗り換えるとどれくらい安くなるのか具体的に分かりますよ。

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルのメリットは?

UQモバイルのメリットは?

多くのユーザーにUQモバイルが選ばれている理由は、他の格安SIMサービスには見られない独自のメリットにあります。

 

業界No.1の圧倒的な通信速度

UQモバイルの通信速度は格安SIM業界最速!出典:UQモバイル公式サイト

第三者機関の「通信速度部門」で毎年最優秀賞に選ばれている実績が物語るように、UQモバイルのデータ通信速度は格安SIMサービス業界では圧倒的No.1です。

 

実際に当サイトでも実際の通信速度を計測したデータをまとめてみました。

通信サービス各社のデータ通信速度を実測してみました。

計測時間帯 UQモバイル ワイモバイル NTTドコモ 楽天モバイル
(au回線)
DMMモバイル
(ドコモ回線)
0:00 26.19 12.64 38.26 10.36 11.74
6:00 55.33 14.78 45.09 9.71 17.98
9:00 41.40 18.20 33.13 13.85 10.12
12:00 21.61 20.38 49.77 0.63 0.81
15:00 45.32 14.83 41.18 4.87 1.24
18:00 41.58 14.92 27.59 1.27 0.69
21:00 19.93 11.02 19.88 13.83 2.03

(単位:Mbps)

計測時の状況にもよりますが、大手キャリアを上回ることもあるほどの通信速度が出ています。ライバル視されているワイモバイルとの差も明らかですね。他社に至っては比較になりません。

通信が混雑するお昼や19時前後でも速度が安定しているのも特徴ですね。

 

以上のデータから、UQモバイルは大手キャリアから最も違和感なく乗り換えられる唯一の格安SIMサービスと言っていいと思います。

 

節約モードが他社比1.5倍も高速で使い放題

UQモバイルにはデータ容量を賢く使うための機能が充実しています。

特に「節約モード」は秀逸。データ容量の翌月繰り越しに対応しているのも、地味に嬉しいポイントです。

 

節約モードでデータ消費ゼロ!!

UQモバイルは節約モードの制限速度が他社比1.5倍の300kbpsだから快適!出典:UQモバイル公式サイト

UQモバイルの「節約モード」とは、通信速度を低速に切り替えることでデータ通信が無制限・無料になる機能です。

他社の制限速度200kbpsの1.5倍にあたる送受信最大300kbpsはUQモバイル独自のメリットで、Google検索、ツイッターやFacebookの閲覧、音楽のストリーミング再生、YouTubeの低画質動画の再生くらいなら節約モードで済んでしまいます。

特にLINEとの併用が強力です。LINE無料通話を節約モードで使えば24時間通話かけ放題が実現するので、通話料を劇的に抑えられますよ。

「節約モード」と「高速モード」の切替は、UQモバイル公式アプリ「UQ mobileポータルアプリ」を使えばワンタップで可能です。

 

データ容量の繰り越しサービスにも対応

UQモバイルは余ったデータ容量の繰り越しにも対応してます!

もちろん余ったデータ容量の翌月繰り越しサービスにも対応しています。

当たり前のサービスと思われがちですが、ワイモバイルなどは対応していないので、実は地味に貴重なサービスなんです。

 

ネットと実店舗で手厚いサポートが受けられる

格安SIMに乗り換えると月額料金が安くなるのは嬉しいですが、大手キャリアのように実店舗でアフターサポートが受けられないのは不安ですよね。

でもUQモバイルならアフターサービスも安心です。

 

実店舗「UQスポット」で購入後も安心

UQモバイルは実店舗で対面サービスが受けられるから安心!出典:UQモバイル公式サイト

UQモバイルは「UQスポット」という実店舗を全国展開しています。格安SIMサービスとしては非常に珍しく、この利点が多くのユーザーの心を掴んでいるようです。

契約後も不安はつきまといますし、万が一の際の駆け込み寺は常に身近に確保しておきたいですよね。

そんなニーズにも応えてくれるレアな格安SIMサービスがUQモバイルなんです。

UQモバイルと提携関係にあるサイトだけがご紹介できる限定キャンペーン経由で契約すると現金キャッシュバックなどの特典がもらえるので、契約は実店舗ではなくネットで申し込んだ方が断然お得です。

提携サイト限定キャンペーンの詳細はこちらをクリック!

 

ネットのサポートも万全

KDDIグループということもあってか、UQモバイルのサポートセンターの対応は非常にスピーディーで懇切丁寧です。

電話・メール・チャットなどで問い合わせることができ、いずれも迅速に対応してくれます。

特にチャットによる問い合わせ対応は待ち時間が少なく、即座に回答してくれるのでオススメですよ。

 

スマホ端末の取り扱い機種が豊富

UQモバイルは取り扱い機種が豊富!しかもマンスリー割適用でお得に購入できます。

UQモバイルは取り扱っているスマホ端末の種類が豊富なので、自分に最適な一台が見つかる可能性が高いです。

 

セット購入で最新スマホが実質108円!

UQモバイルなら最新スマホが実質108円から購入できます。

UQモバイルではSIMとスマホ端末をセットで購入すると、端末に割引サービス(マンスリー割)が適用されます。実質108円で購入できる端末が豊富にあるので、スマホ端末の購入予定がある方には朗報ですよ。

OPPO R17 Neo」や「SHARP AQUOS sense2」、「Huawei nova lite 3」など人気機種が多く対象になっているので、選ぶ楽しみもしっかりあります。

対象端末の詳細はUQモバイル公式サイトをチェックしてみましょう。

UQモバイル公式サイト

 

有料Wi-Fiスポットが無料で利用できる

UQモバイルを契約すると公衆無線LANサービスが無料で使えるようになります。

UQモバイルを契約すると、全国6万か所にあるWi-Fiスポットが使える「Wi2 300 for UQ mobile」というオプションサービスが無料で付いてきます。

都市部に限らず地方にも多くWi-Fiスポットが設置されている公衆無線LANサービスなので、旅行先や出張先では大活躍しますよ。

こうしたサービスを併用することで、さらにデータ容量の消費を抑えられるので、経済的ですね。

 

顧客満足度No.1の実績

UQモバイルはJ.D.パワー顧客満足度第1位!RBB TODAY格安SIMアワード2018上半期総合満足度第1位を受賞!

UQモバイルは格安SIM業界で栄誉ある賞において、顧客満足度No.1の評価を得ています。通信速度部門においては前人未到の5期連続受賞を果たしています。

この実績は、お伝えしたUQモバイルのメリットの数々が多くのユーザーの心を満たしている確かな証拠なのだと思います。

名実ともに現在最高の格安SIMサービスが「UQモバイル」と言っても過言ではありません。

 

UQモバイルのデメリットと対処法は?

UQモバイルのデメリットとその対処法は?

多くの独自メリットを持つUQモバイルにも、もちろんデメリットは存在します。

契約後に後悔ないためにも、この場で事前に把握しておきましょう。

 

一部のプランで最低利用期間がある

UQモバイルの6つの料金プランのうち、音声通話機能が付帯した4つのプランに最低利用期間(いわゆる”縛り”)が設定されています。

料金プラン 最低利用期間 契約解除料
データ高速プラン なし なし
データ高速+音声通話プラン 12か月 9,500円
データ無制限プラン なし なし
データ無制限+音声通話プラン 12か月 9,500円
おしゃべりプラン(S/M/L) 24か月 9,500円
ぴったりプラン(S/M/L) 24か月 9,500円

最適利用期間についてしっかり確認したうえで、料金プランを選ぶようにしましょう。

ちなみにあとからプラン変更は可能なので、過度にプラン選択に神経質になる必要はないと思いますよ。

 

格安SIM業界にも2年縛りがある!?

意外と知られていませんが、実は他の格安SIMサービスでも12か月の最低利用期間を定めていて、早期解約に対して1万円前後の契約解除料が取られる仕組みになっています。

結局のところ格安SIMサービスの契約でも最低利用期間の制約から逃れられない以上、解約せずに末永く付き合っていけそうな格安SIMサービスを契約することに注力すべきでしょう。

 

契約2年目から料金が高くなる

UQモバイルは一部プランで契約2年目から月額料金が1,000円上がります。

UQモバイルの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」に限って、契約2年目から月額料金が1,000円アップしてしまいます。

 

2年目からの1,000円アップ後、料金は変わりません

1年目は「スマトク割」と「イチキュッパ割」が適用されて合計2,000円割引になりますが、2年目からはイチキュッパ割が終了してしまうので月額料金が1,000円上がってしまいます。

その後は「スマトク割」が「長期利用割引」と入れ替わりますが、料金自体はずっと変わりません。

 

それでも大手キャリアより割安で、他の格安SIMよりリーズナブル

ただ先の料金シミュレーションの際に触れましたが、月額料金が1,000円上がっても大手キャリアに比べると2年間で8万円以上も得する割安料金であることは変わりません。

他の格安SIMサービスは満足な通信速度が出なかったり、サポートが手厚くなかったりするなど料金が安い理由が散見されるので、通信の速さや安定性、手厚いサポートの安心感などを重視したい方にはオススメしかねます。

安さに目を奪われて「安物買いの銭失い」にならないよう十分気を付けてほしいと思いますが、その意味でUQモバイルの料金はリーズナブルだと思いますよ。

 

大容量プランがない

UQモバイルの料金プラン:おしゃべりプラン、ぴったりプラン

近ごろ大手キャリアを中心に30GBを超えるデータ容量が付いた料金プランやオプションが提供されるようになりましたが、UQモバイルには21GBを超えるプランがありません。

 

節約モードの無制限・無料通信を活用しましょう

プランL付帯のデータ容量21GBに加えて「節約モード」による無制限・無料データ通信機能を駆使すれば、実質的に21GBを大きく上回るデータ容量を使用できます。

Google検索やSNS閲覧はもちろん、低画質動画であればYouTubeもデータ消費ゼロで使い放題になるので、データ容量に不足は感じにくいと思います。

自宅・職場・学校のWi-Fiや公衆無線LANなどを併用すれば、さらに不足はないでしょう。

 

LINEの「ID検索」が使えない

UQモバイルの節約モードとLINE無料通話を組み合わせると24時間通話し放題になります。

格安SIMサービスは基本的に年齢認証が行えない制約があるため、LINEのID検索機能が使えません。

これまでID検索で友だち追加をしていた方にとっては残念なデメリットですが、下記の代替手段があるのでLINEが使えなくなってしまうわけでもありませんよ。

「ID検索」に代わる手段

  1. 「ふるふる」機能で登録する
  2. 「QRコード」で登録する
  3. 自分専用のURLを発行して送信する
  4. 「友だち自動追加」機能を利用する
  5. パソコンから「ID検索」を行う

 

UQモバイルの評判・口コミ

UQモバイルの評判・口コミは?

ここでは実際にUQモバイルを利用している方たちの生の声をツイッターを介してご紹介します。

 

UQモバイルの良い評判・口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

UQモバイルの悪い評判・口コミ

 

 

UQモバイルは驚くほど悪い評判が少ない

ネット検索すると実感しますが、UQモバイルは本当にネガティブな情報が少ないです。

ツイッターで評判を調べてみると、ほぼ「通信速度が速い or 月額料金が安くなった」のどちらかです。挙句の果てに「UQモバイル 不満」と検索して「UQモバイルは不満がない」と出てくる始末。満足度高過ぎです!

少なくともUQモバイルの顧客満足度が高いのは間違いなさそうです。

 

UQモバイルのよくある質問【Q&A】

UQモバイルのよくある質問

料金プラン編

家族割や学割はある?

UQモバイルのファミゼロ学割について

契約2台目以降がお得になる「UQ家族割」、学生とその家族も基本料金0円になる「ファミゼロ学割」がありますよ。

もちろん提携サイト限定のキャンペーン特典とは別に、割引になるのでとてもお得です。

詳しくはUQモバイル公式サイトを参照してください。

UQモバイル公式サイト

 

どんなオプションサービスがある?

端末補償サービスをはじめ、豊富なオプションが揃っていますよ。

スマホがはじめての方でも安心して利用できるように複数のサポートをセットにした「UQあんしんパック」や、お子さまやご家族で利用する際におすすめの「家族みまもりパック」なども用意されています。

詳しくはUQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

機種編

今使ってるスマホ、そのまま使える?

UQモバイルでは動作確認済みの300種類以上の製品をそのまま使うことが可能です。

現在お持ちのスマホ端末のSIMロック解除が必要な場合があるので、あらかじめ確認しておきましょう。

動作確認済みの端末やSIMロック解除方法については、UQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

乗り換え(MNP転入)編

今使っている電話番号はそのまま引き継げる?

はい、そのまま引き継ぐことが可能です。

現在契約中の携帯電話会社で番号の引き継ぎに必要な「MNP予約番号」を取得したうえで、UQモバイルに申し込みましょう。

なおMNP予約番号は15日間の有効期限があるので、取得はUQモバイルに申し込む直前に行うことをおすすめします。

MNP予約番号の取得については、UQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

今使っているメールアドレスは引き継げる?

「xxx@docomo.ne.jp」のようなキャリアメールはUQモバイルへの転入が完了次第、使えなくなってしまいます。

フリーメールはそのまま利用することが可能です。

新たにキャリアメールが必要な場合は有料オプションで「xxx@uqmobile.jp」のメールアドレスを取得することができますよ。

UQモバイル公式サイト

 

古いスマホのデータ(写真や電話帳など)って移せる?

はい、可能です。

詳しい方法はUQモバイル公式サイト「乗り換えガイド」にまとめてあるので、参照してみましょう。

UQモバイル公式サイト

 

LINEなどのアプリはそのまま使える?

はい、これまで通りに使うことができます。

LINEをはじめ、各サービスのIDとパスワードを入力すれば、これまで通りログインできるので問題なく利用できますよ。

 

開通手続きが終わったら、すぐに使える?

MNP転入のための回線切替手続きは、長くて30分ほどで完了するので、完了までしばらく待ちましょう。

 

サービス編

テザリング機能は使える?

UQモバイルなら無料で使うことができます。iPhoneでは全機種でテザリングが行えますよ。

android端末は機種によって使えない場合があるので、詳しくはUQモバイル公式サイト「動作確認端末一覧」を確認しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

海外でも使える?

国際ローミング対応機種であれば、音声通話とショートメッセージサービスが利用できます。

ただしデータ通信は行えません。

 

未成年でも契約できる?

未成年の方が契約する場合、親権者の本人確認書類などが必要です。

詳しくはUQモバイル公式サイトをご覧ください。

UQモバイル公式サイト

 

スマホ端末が故障したときの補償サービスはある?

UQモバイルでは、UQモバイルで販売している機種については「端末補償サービス(380円/月)」で故障時の機種交換サービス、修理サービスの他、盗難や紛失も補償しています。

UQモバイル以外で購入したスマホ端末については「つながる端末保証(500円/月)」で無償修理、または低価格での有償交換に対応しています。

詳しくはUQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

迷惑電話やメールへの対策はある?

UQモバイルでは「電話基本パック(380円/月)」や「メールサービス(200円/月)」に加入することで対策が可能です。

詳しくはUQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

電話の転送はできますか?

音声通話機能付きの料金プランを契約すると、着信転送サービスが無料で付いてくるので、いつでも転送機能を利用することができます。

 

申し込み編

本人確認書類って?

本人確認書類として利用できる書類は、下記の通りです。

より詳しく知りたい方は、UQモバイル公式サイトを参照しましょう。

<本人確認書類(例)>

  • 運転免許証
    有効期限内のもの(国際免許証を除く)
  • パスポート(日本国旅券)
    有効期限内のもので、現住所が記載されているもの。
  • 住民基本台帳カード(写真付のみ)
    有効期限内のもので、顔写真・住所・生年月日が記載されているもの。
    UQモバイルに登録の住所・氏名・生年月日が一致しているもの。
  • 身体障がい者手帳
    住所の記載のあるもの。
  • 健康保険証+補助書類(有効期限内のもの)
    健康保険証は、下記の「補助書類」と併せて提出する必要があります。

<補助書類 (例)>

  • 公共料金領収証
    発行日より3カ月以内で、現住所が記載されているもの(電気・都市ガス・水道など)
  • 住民票
    発行日より3カ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの。

UQモバイル公式サイト

 

申し込みはどこでするとお得?

UQモバイルとの提携サイトだけがご紹介できる限定キャンペーンページからのお申し込みが最もお得です。

Webのフォームから申し込むだけで現金キャッシュバックなどの特典がもらえるので、申し込みは提携サイト限定キャンペーンページ経由がおすすめです。

【期間限定】提携サイト限定キャンペーン経由で申し込む

 

お得にUQモバイルに申し込む手順を教えて!

お得かつスムーズにUQモバイルに申し込む手順は、このあとの「UQモバイルへの乗り換え方法【MNP転入】」をチェックしましょう!

 

UQモバイルの提携サイト限定キャンペーン

UQモバイルのキャンペーンは現金キャッシュバック13,000円などの特典があります。

UQモバイルではWebサイトからのお申し込み限定のキャンペーン実施中です!

新生活を迎える今の時期が格安SIMサービスにとって最も力を入れてくるタイミングなので、1年で最もお得なキャンペーンになっていますよ。

 

提携サイト限定キャンペーンから申し込むとダンゼンお得!!

当サイト「UQモバイルのすすめ」は、UQモバイルと提携パートナー関係にあるので、特別な特典内容で契約できる限定キャンペーンをご案内させてもらっています。

スマトク割、イチキュッパ割、増量オプション2年間無料、マンスリー割、家族割、ファミゼロ学割などの割引サービスとは別に、提携サイト限定の現金キャッシュバックなどの特典がもらえるクローズドキャンペーンなので、せっかく契約するなら下記のキャンペーンページから申し込んで得しちゃいましょう!

実施中の提携サイト限定キャンペーンは予告なく終了してしまうので、お申し込みはお早めに!

【期間限定】提携サイト限定キャンペーン経由で申し込む

当サイトとUQモバイルのWeb限定キャンペーンなら現金キャッシュバック最大13,000円!さらに初期費用も無料になるのでお得です。

 

UQモバイルへの乗り換え手順【MNP転入】

UQモバイルの乗り換え手順はカンタン5ステップ!

UQモバイルへの乗り換え手順はわずか5ステップです!

 

乗り換え手続きを始める前に確認しましょう

今お手持ちのスマホ端末を持ち込んでUQモバイルを契約する予定の方は、下記について確認しておきましょう。

契約前に確認すべきこと

  • 利用予定の端末がUQモバイルのサービスに対応しているか?
  • 利用予定の端末はSIMロック解除が必要か?

 

まずは端末がUQモバイルのサービスに対応しているか確認

まずお手持ちのスマホ端末がUQモバイルの通信サービスに対応しているか確認しておくことが先決です。

UQモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」でお手持ちの端末がUQモバイルのサービスに対応しているか確認できます。

UQモバイル公式サイトにアクセスすると「動作確認端末一覧」と書かれているので、クリックして一覧表を確認しましょう。

端末の携帯会社名やメーカー名などで絞込検索するとすぐに見つかるはずです。

UQモバイル公式サイト

 

ドコモ・ソフトバンクで購入した端末はSIMロック解除が必須

UQモバイルはau回線を利用した通信サービスのため、ドコモ・ソフトバンクで購入したスマホ端末はSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除は「My docomo・My au・My Softbank」から行えば手数料無料!しかも5~10分の簡単手続きで行えるので、手が空いているときにササッと解除しておくと良いでしょう。

ちなみにSIMロック解除したところで契約中のキャリアでスマホが使えなくなったりすることはないので、その点はご安心を。

 

解除方法については、UQモバイル公式サイトの「誰でもカンタン UQ mobile乗り換えステップ」が参考になりますよ。

UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルの申し込み手順

利用予定のスマホ端末をUQモバイルで使う準備が整ったら、早速申し込みの手続きを始めましょう。

 

1.申込に必要なものを用意しましょう

お申し込みの際に必要なものを用意しましょう。

  1. 連絡の取れるメールアドレス(キャリアメール以外)
  2. 本人確認書類
  3. クレジットカードまたはキャッシュカード
  4. MNP予約番号(※MNP転入を希望する方のみ)

メールアドレスを用意しましょう

キャリアメール以外のメールアドレスをお持ちでない方は、フリーメールサービスを利用してメールアドレスを作成することをおすすめします。

「Gmailの作り方|UQモバイル契約の際にも使える便利なフリーメール【作成手順】」

 

本人確認書類について

本人確認書類として利用できる書類は、下記の通りです。

<本人確認書類(例)>

  • 運転免許証 (有効期限内のもの / 国際免許証を除く)
  • パスポート (日本国旅券 / 有効期限内のもので、現住所が記載されているもの)
  • 住民基本台帳カード (写真付のみ / 有効期限内のもので、顔写真・住所・生年月日が記載されているもの / UQモバイルに登録の住所・氏名・生年月日が一致しているもの)身体障がい者手帳(住所の記載のあるもの)
  • 健康保険証+補助書類 (有効期限内のもの)
    健康保険証は、下記の「補助書類」と併せて提出する必要があります。

<補助書類 (例)>

  • 公共料金領収証 (発行日より3カ月以内で、現住所が記載されているもの / 電気・都市ガス・水道など)
  • 住民票 (発行日より3カ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの)

より詳しく知りたい方は、UQモバイル公式サイトを参照しましょう。

UQモバイル公式サイト

 

MNP予約番号の取得方法

UQモバイルに申し込む前に大手キャリアからMNP予約番号を取得しておきましょう。

MNP予約番号は、今お使いの電話番号をUQモバイルに引き継ぐために必要なものです(有効期限あり)。

取得はパソコン・電話・店舗から選べますが、電話が分かりやすく5~10分で発行してもらえるのでオススメです。UQモバイルに申し込む直前に電話で取得すれば、有効期限も気になりません。

口頭で伝える場合には「MNP予約番号ください」と伝えればOKです。

ドコモの場合
手続方法 番号・アクセス 受付時間
携帯電話 (局番なし)151(無料) 午前9時~午後8時
(年中無休)
一般電話 0120-800-000 同上
Web My docomo
iモード
i-menu
→ お客様サポート
→ お申込・お手続き
→ 各種お申込・お手続き
<PCサイト>
MyDoCoMoにログイン
午前9時~午後9時30分

 

auの場合
手続方法 番号・アクセス 受付時間
携帯電話 0077-75470 (無料) 午前9時~午後8時
一般電話 同上 同上
Web <My au(EZweb)>
EZボタン
→トップメニューまたはauポータル トップ
→ My au
→ 申し込む / 変更する
→ au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP)
午前9時~午後9時30分

 

ソフトバンクの場合
手続方法 番号・アクセス 受付時間
ソフトバンク携帯電話 *5533 午前9時~午後8時
一般電話 0800-100-5533(無料) 午前9時~午後9時30分
3Gケータイ <Yahoo!ケータイ TOP>
→ My SoftBank
→ 各種変更手続き
→ MNP予約関連手続き
同上

2.Web限定キャンペーンサイトから
申し込みましょう

申し込み手順の画像2

申込フォームの内容に従って記入し、申し込みを完了させましょう。

【期間限定】提携サイト限定キャンペーン経由で申し込む

3.本人確認書類を提出しましょう

申し込み手順の画像3

申し込み完了後、フォームに記載したメールアドレス宛てに手続きの案内メールが送られてきます。

案内に従ってメールまたはFAXで本人確認書類を提出しましょう。

4.商品の到着を待ちましょう

申し込み手順の画像4

本人確認が完了次第、最短翌日に登録住所へ発送されます。

商品の到着までしばらく待ちましょう。

5.設定して利用開始!

申し込み手順の画像5分

商品を受け取ったら自身で端末の初期設定を行って、利用開始となります。

初期設定はカンタンです

初期設定は、初心者の方でも簡単に行える内容になっているので安心です。

下記の記事を参照すれば10分ほどで設定できますよ。

スマホの初期設定(APN設定)方法|SIMカード挿入からAPN設定まで解説

 

以上でUQモバイルへの申し込みは完了です。お疲れさまでした。

 

大手キャリアから乗り換えるならUQモバイル!【まとめ】

UQモバイルの評判や口コミからメリット・デメリットをまとめてみたら、UQモバイルはやっぱり格安SIM最強だった件

ここで改めてUQモバイルのメリット・デメリットをおさらいしておきましょう。

 

顧客満足度No.1のUQモバイルで快適かつ経済的なスマホライフを!!

UQモバイルは、大手キャリアに迫る「高速通信」と大手キャリアよりも「割安な料金」を高い次元で両立させた、多くのユーザーや第三者機関から認められる正真正銘の顧客満足度No.1格安SIMサービスです。

月額料金を安く抑えつつ、通信速度に妥協したくない方にとっては最良の格安SIMサービスといって間違いありません。

今なら提携サイト限定キャンペーンで現金キャッシュバック13,000円などの特典ももらえるので、契約するなら今がチャンス!

 

ぜひこの機会に大手キャリアからお金を搾取される日々にサヨナラして、UQモバイルに乗り換えてスマホ代を安くしましょう!

 

実施中の提携サイト限定キャンペーンは予告なく終了してしまうので、お申し込みはお早めに!

【期間限定】提携サイト限定キャンペーン経由で申し込む

当サイトとUQモバイルのWeb限定キャンペーンなら現金キャッシュバック最大13,000円!さらに初期費用も無料になるのでお得です。

更新日:

Copyright© UQモバイルのすすめ , 2019 All Rights Reserved.